読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azuriteのブログ

食べたり、飲んだり、観たり、聴いたり、撮ったり、登ったり。

IPA用のグラスを買ったので「STONE IPA」を買って飲んでみた

先日シュピゲラウのビールグラスの記事を読み、早速リーデル池袋西武店にグラスを見に行って、IPA(INDIA PALE ALE)用グラスを買ってきた。どうせ飲むならIPAビールが良いなぁと思い、ついでに「STONE IPA」というビールも買ってきたので、飲んでみた。

そもそもIPAビールって何?

先日読んだという記事はこちら。
「ビール好きはビアバー訪問を1回我慢して、このグラスを買うといい」シュピゲラウのビールグラスが本当の美味しさを教えてくれた
リンク先の記事で、シュピゲラウや各ビールグラスの説明がよくまとまっているので、読むのをオススメ。
で、記事を読んでいて思ったのは

  1. リーデルのグループブランドなら良いグラスに違いない
  2. IPA(インディアペールエール)ビールって何?

の二つ。
滅多にビアバーに行かないのもあって、IPAビールって飲んだことも見たこともない。池袋の西武百貨店でグラスを買ったので、その足で地下のお酒コーナーへ。そうすると、二種類のIPAビールを発見、さすが西武百貨店。買ったのは、ガーゴイルの絵が書かれた「STONE IPA」ってやつと海岸の様な絵が書かれた「WEST COAST IPA」の二つ。IPAビールは、元々は保存の為にホップを多めに入れたビールで、最近アメリカで流行っているらしい…。買ったビールが有名なのか、そうでないのかすら解らないまま、グラスに入れて飲んでみた。

初めてのIPAビール

こんなラベル、背景が汚いけど許して。
http://instagram.com/p/bJA-5JFvCK/

買ってきたグラスに注ぐと、こんな感じ。
http://instagram.com/p/bJBLXRlvCV/

それでは早速いただきます。…グラスの形状のおかげで、飲む前からホップの香りが凄い。ホップの香りが強いビールというと、キリンの「とれたてホップ」が思い浮かぶんだけど、それよりも明らかに上。なんというか、超ホップ、いい香り。一口飲むと、ホップの香りに包まれるような感じ、香りだけでなくホップの味もすごく強い。なので、飲み終えると結構苦いんだけど、それが嫌な感じではなく、とても美味しい。
苦いビールは別に好きじゃないんだけど、美味しい苦さとでも言えばいいのか…なにこれ、超ホップかつ超美味しい。もう、普通のビールにもじゃんじゃんホップ入れてって感じ。普通のグラスにIPAビール入れて飲んだ時との違いはまだ解らないので、IPAビールが美味しいのかIPAビール+IPAグラスだから美味しいのか現時点では不明です。今度飲み比べて見ます。
先ほどのリンク先では、

IPAというのはホップの量が通常より多く、強い苦みが特徴です。
これまで私は「苦いから美味い」だと思い込んでいました。

しかしパイントグラスと飲み比べてみると、双方苦みはあるのですが、これが全く違うものなのです。

言うなればパイントグラスで飲むとただ苦いだけ、IPAグラスで飲むと華やかな香りとともに美味い苦みがやってくる、という感じ。

との事なので、グラスの力もあるのかも。
ともあれ、IPAビール、オススメです。

広告を非表示にする