読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azuriteのブログ

食べたり、飲んだり、観たり、聴いたり、撮ったり、登ったり。

「かぐや姫の物語」を観てきた

1日は映画の日、というわけで何を観ようか迷ったんですが、「かぐや姫の物語」を観てきました。スタジオジブリ作品という事もあり、家族連れで来ていた人も多かった様です。小さい子もたくさん見かけましたが…これまた大人向けの映画です。小さい子が見てもたいして面白くは無いでしょう。

ほぼ原作通り

何の情報も知らずに観に行きましたが、いきなり「竹取物語」の朗読から始まるこの映画。ほぼ、「竹取物語」原作通りといってもいい内容でした。ただ、知らない内容もあったのと、原作よりも少し翁が若い様なので、原作を知っていても楽しめるかと思います。話としては楽しいというより、悲しい。見終わって、「面白かったねー」とはまずならない。一人で余韻を噛みしめるというか、色々な事を考えさせられるような、そんな話です。

見どころ

個人的には、翁の声が地井武男だったので、声を聞いているだけでもなかなか満足しました。パンフレットには、地井さんの元気な言葉が載っています(涙)他のキャラクターも声に関してはかなり良いと思います。
声以外では、アニメーションそのものもなかなか凄いです。背景も人物も一体となったような…予告編で観ましたが、疾走しているところとか表現が凄いですね。作るの大変なんだろうな、と思ってしまいました。
あと、お付の女官(?)で一人ヘンテコなキャラクターが出てきます。あのキャラは一体何なんだろう…最後の方でもいい味出してました。もともと原作に居たのかなぁ?
まとめると、声・アニメ・ヘンテコキャラをお楽しみください、ということです。

関連URL
かぐや姫の物語 公式サイト

広告を非表示にする