azuriteのブログ

食べたり、飲んだり、観たり、聴いたり、撮ったり、登ったり。

久しぶりに「澄みきり」を飲んだ

最近は結構美味しいビールを飲む機会が多かったので、久しぶりにキリンの「澄みきり」を購入してみました。「澄みきり」を買ったのは2013年5月の事、それ以降、今年は結構色々なビールを飲んだ年で、どこかへ出かけた際には地ビール(最近だとクラフトビール?)をお土産に買い、ベルギービール以外のビール、IPAビールを飲んでみたりと、結構色々と飲んだ気がします。
5月に飲んだときは、普通のメーカーのビールを飲んでいるのが普通だったので、それ以後に飲んでみて感想が変わるかどうかチェックしようかと。
キリンのHPを見ると、「澄みきり」がリニューアルし、12月上旬より順次切り替えとあるんですが、まだ店頭で見たことはありません。
リニューアルされたら、今のと比べてみたいところです。

http://miil.me/p/1wlpl
寒いので鍋をつつきつつ、「澄みきり」を飲んでみました。

スーパードライよりは確実に美味しい

これは好みの問題かもしれませんが、外食時にビールを頼んで「スーパードライ」が出てくると正直いってがっかりです。あんまり美味しいとは思えないので。久しぶりに「澄みきり」を飲んで、これはビールよりも美味しい!とは思わなかったですけど、「スーパードライ」よりは美味しいと思います。また、クラフトビールもたまに何これ?って味のがありますけど、「澄みきり」はさすがにメーカー製、安定した味です。食事しながら飲むんだったら、今飲んでも普通に美味しいかと思います。
単体で美味しいものを飲みたいというときには、オススメしませんけど。
今飲んでみても、また買ってもいいという感じです。

広告を非表示にする