読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azuriteのブログ

食べたり、飲んだり、観たり、聴いたり、撮ったり、登ったり。

室町砂場で年越しそばを食べた

蕎麦 食べ物

去年の大晦日の話。
年越しそばを食べようという話になり、日本橋の室町砂場へ、行くのは初めて。

残念ながら新しい建物、ただなかなかの外見。
幸い、空いている時間帯だったようで、すぐに席へと案内された。

そこまで寒い日では無かったものの、熱燗を注文。

柱わさび、時価と書いてあったので何かと聞いてみたら貝柱のお刺身の事らしい。
普通に美味しい。

季節菜のおひたし。
上品な味。

蕎麦屋の定番、だし巻き卵。

焼き鳥、蕎麦屋で少し珍しかったので注文。
山椒がかかっていて、良い香り。タレ味を頼んでみたがなかなか美味しいし、ネギも美味しい。
大掃除をしていてお腹が空いていたので熱燗を飲みつつ、あっというまに食べてしまった。

天もり、この店が発祥らしい。いわゆる天ぷら、海老天ではなくかき揚げである。
お酒を飲んで、あれこれ食べてしまったので蕎麦の量は少なかったがこのぐらいで丁度良かった。
かき揚げと共にあっという間に完食。

せっかくなので、蕎麦が入っているという蕎麦ぜんざいも注文。
これも食べるのは初めてだったが…うーん、白玉とかお餅とかそばがきの方が美味しいと思う。

料理も蕎麦も満足だったが、柱わさびや天もりはなかなかいいお値段である。
年越しそばに年一回などは良いかもしれない。

広告を非表示にする